レビュー  2003年07月02日  に発表された 

ターミネーター3
Terminator 3: Rise of the Machines, T3

3ツ星

これはこれで秀作なのだが......

落ちぶれたジョン・コナーをはじめ、「なんだそりゃ!」と呆れるところもあるが、けっこう練り込まれている。展開も早いし、なにより結末に驚かされた。タイトルに『3』とあるが、じつは『2』を否定することで成り立っている。SF映画としておもしろい。

こうなるとターミネーターのド派手なアクションが邪魔になる。美女ターミネーター(T-X)も悪くないが、T-1000に比べると見劣りしちゃう。そんなことより未来がどう変わったのか、スカイネット開発計画に問題はなかったのかを描いてほしかった。

ターミネーター役がシュワルツェネッガーでなかったら、もっと自由な独自路線を歩めたかもしれない。


 Googleで「ターミネーター3」を検索する
 Wikipediaで「ターミネーター3」を検索する
 IMDBで「Terminator 3: Rise of the Machines, T3」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00007G0LO
思考回廊 レビュー
ターミネーター3