[Edit]
[レビュー2008年02月09日に発表された 

L change the WorLd

L change the WorLd

Lの魅力を殺したスピンオフ

原作では早々に退場してしまったLに、ふたたび出番がやってきた! 残されたデスノート、23日間は絶対死なない運命をどう使うのか? 緊迫した心理戦やトリックを期待したが、その内容たるや惨々たるものだった。

人類粛正を画策する環境保護団体とか、世界中の警察を使えるLが自転車で逃げるとか、単独行動するFBIとか、ちゃちすぎる。悪党どもの計画はずさんだし、ウイルスも即効性すぎてパンデミックは起こらなそう。放っておいても失敗しそうな事件に、最後の時間を浪費させられたLはかわいそうだ。
原作デスノート後日談で、ニアが言い放ったセリフを思い出す。

「この犯人に興味を持てない 興味の持てない事件には関与しません」

シリーズ化された殺人鬼
レザーフェイス
ブギーマン
ジェイソン
フレディ
グッドガイ人形
ハンニバル・レクター
シザーマン
脅迫者
フィッシャーマン
ミュータント
ジグソウ
キラ

Share