ANUBIS ZONE OF THE ENDERS (PS2) ANUBIS ZONE OF THE ENDERS

2003年 ゲーム 4ツ星 SF ロボット ロボット:自律型 宇宙開発 戦争 電脳

「はいだらーッ!」

1作目は未プレイ。状況や用語に戸惑うものの、ロボットアニメの文脈で類推できた。というか、ほとんど既存作品からの引用じゃん。目新しいのはロボットデザインだけだ。
ストーリーはでたらめ。最終兵器の起動キーを兵器に内蔵するっておかしいだろ? 司令官が射殺した男を、そんな超兵器に接続するか? 一軍を率いる目的が「すべてを終わらせる完全な破壊」って、冗談でしょ? 個人の要望で戦争終結が約束されるってのも噴飯モノだ。
それでもかっこよく見えるのは、声優さんの力によるところが大きい。なんとか引っ張りあげられているが、中身の軽さはいかんともしがたい。

メカニックデザインは飛び抜けてよい。レベルアップをデバイスドライバ取得による機能解放としたり、プログラムの「着床」という言葉づかいにセンスが感じられる。人工知能エイダ(ADA)もよかった。状況説明がスムースだし、敵の名前がわかるのもうれしい。いささか人間味がありすぎる気もするが、前作で訓練されたのかもしれない。
アニメパートはわずかだが、テンポのいい会話で魅力的に仕上がっている。戦闘中のつぶやきは、もうちょいバリエーションがほしいところ。ケンの「独り言多いわよ」「耳元で怒鳴らないで」というツッコミに驚き、ニヤニヤした。

きわめて個人的な話だが、ケンやADAの指示で方向修正するパートが好き。これだけのゲームでもいいとさえ思った。

小島秀夫・小島プロダクション
メタルギア
メタルギア・ソリッド
スピンオフ/ほか
Z.O.E
その他

関連エントリー

2003年 ゲーム 4ツ星 SF ロボット ロボット:自律型 宇宙開発 戦争 電脳
Z.O.E. ZONE OF THE ENDERS (PS2)

Z.O.E. ZONE OF THE ENDERS (PS2)

ZONE OF THE ENDERS
2001年のゲーム ★3

終着駅のないジュブナイル あらすじ 22世紀、人類はメタトロンというエネルギーを得て、その版図を太陽系全域に広げていた。しかし地球の人々は火星以遠に住む者を「エンダー(田舎者の意) (...)

仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!

仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!

Kamen Rider Fourze the Movie: Space, Here We Come!
2012年の特撮 ★1

つまらん テレビシリーズではおざなりだった宇宙を舞台にして、ホロスコープス12体の勢揃いさせて、『A to Z』で好評だったゲストキャラ総出演させるなら、こうするしかなかったろうな (...)

2010年

2010年

2010: The Year We Make Contact
1984年の外国映画 ★4

わかりやすいが、スゴくない。 『2001年宇宙の旅』から16年後に作られた続編。前作でなにがあったか、これからなにをするか、だれがどう感じているか、どうなったか、なにもかもわかりや (...)

2001年宇宙の旅

2001年宇宙の旅

2001: A Space Odyssey
1968年の外国映画 ★5

わからないを描いている。 初視聴は1981年(当時10歳)のテレビ放送だが、まるで理解できなかった。寝てたのか、気を失っていたのか。「もっぺん、ちゃんと見たほうがいいな」と思いつつ (...)

ダーク・スター

ダーク・スター

Dark Star
1974年の外国映画 ★2

ドラッグ映画。 とにかく電波。とにかくサイケデリック。とにかく意味不明。突飛な状況や突飛な行動、人工知能との会話は笑えるが、見る価値があるとは言えない。 ダン・オバノンが脚本・主演 (...)

GUNDAM Mission to the Rise (3分)

GUNDAM Mission to the Rise (3分)

GUNDAM Mission to the Rise
1998年のアニメ ★2

「らしくないもの」を作るな あらすじ 宇宙世紀。新型兵器RX-78の登場により宇宙での戦闘は新たなる局面を迎える中、光速領域を越えるための作戦、ロートスによる「Mission to (...)

ページ先頭へ