マクロス7 (全49話) MACROSS 7

1994年 アニメ 2ツ星 ロボット 地球外生命 恋愛 戦争 飛行機

ただただ、狂っていた。

2022年に鑑賞。主人公バサラは戦場に乗り込んで歌いだすが、戦術的な効果はない。バサラはなぜ歌うのか? 歌ってどうしたいのか? 理由がわかるまで見てみようと思ったら、全49話が終わってしまった。自分がなにをしてるか、自分もわかってなかったのである。

歌えばなんとかなると、根拠なく信じている。歌えば敵とわかりあえる。歌えば冷気を吹っ飛ばせる。歌えば昏睡する異星人を復活させられる。歌えば恐竜が落ち着く。歌えば戦争が終わる。どうしてそうなるかは考えてないし、考える気もない。
ぶっちゃけ狂気である。

物語は、その狂気が正しい前提で進む。歌に効果があって、ブースターで強化すると、敵がひるみ、プロトデビルンは宇宙の彼方に去っていった。なぜ? 理解できない。

すさまじい。

あとマックス艦長は艦長として、ミリア市長は市長として、最後までいいところがなかった。パイロットとしては優秀だが、それは艦長、市長の仕事じゃない。ミレーヌは愛嬌を振りまくが、人間的な深みはない。あとなんだっけ? 敵戦闘機のコックピットにスピーカーをぶち込めるなら、ほかにやることあるだろ。宇宙船なのに出入り自由で、どこに穴を開けてもシャッターが閉まるってどうよ。巨大戦艦が変形したロボット形態で、巨大な銃を手に持つってださくね? エキセドルはずっと他人事の感想ばかり。

花束の少女との交流は最後までなかった。ファンは大変だな。

マクロス, 超時空シリーズ
マクロス
超時空シリーズ
メガゾーン23


関連エントリー

1994年 アニメ 2ツ星 ロボット 地球外生命 恋愛 戦争 飛行機
マクロスFB7 オレノウタヲキケ!

マクロスFB7 オレノウタヲキケ!

Macross FB7: Listen to My Song!
2012年のアニメ ★2

意味不明だが、これが正解。 『マクロスF』のキャラクターが、鳥(ガビル)からもらったVHSテープを再生して、『マクロス7』の出来事を振り返る。 意味不明なバサラ ...more

マクロス ダイナマイト7 (全4話)

マクロス ダイナマイト7 (全4話)

MACROSS DYNAMITE-SEVEN
1997年のアニメ ★2

「これがアーティストなんだわ!」 テレビシリーズの後日談。惑星ゾラに立ち寄ったバサラが、「銀河クジラ」に歌を聞かせようとする。ゾラの人々は前髪別パーツで、耳が長 ...more

マクロス7 銀河がオレを呼んでいる!

マクロス7 銀河がオレを呼んでいる!

1995年のアニメ ★2

「これが歌のパワーなのか!」 テレビシリーズの番外エピソード。33分。 雪山で歌うゼントラーディ美女・エミリアは、ミレーヌの姉の1人だった。 ま、それだけ。 ...more

マクロス7 アンコール (全3話)

マクロス7 アンコール (全3話)

MACROSS 7 ENCORE
1995年のアニメ ★2

これも番外エピソード。 テレビ未放映というから、なにか事情があったのかと思ったが、なにもない。どこに挟んでも問題ない、どうでもいいエピソードだった。 オン ステ ...more

超時空要塞マクロスII LOVERS AGAIN (全6話)

超時空要塞マクロスII LOVERS AGAIN (全6話)

Super Dimensional Fortress Macross II: Lovers Again
1992年のアニメ ★2

駄目じゃないが、好きになれない。 2022年に視聴。マクロスシリーズでは黒歴史と言われているが、クオリティ、プロットは悪くない。興行的に成功し、『マクロス』をシ ...more

劇場版 マクロスF 恋離飛翼 サヨナラノツバサ

劇場版 マクロスF 恋離飛翼 サヨナラノツバサ

Macross Frontier 2nd Movie: Sayonara no Tsubasa
2011年のアニメ ★2

「あいつ、かぶいてやがる!」 前編「虚空歌姫」から2年も経つので、状況を忘れてしまった。しかしイントロダクションはわずか。新たな登場人物や専門用語の説明もない。 ...more

ページ先頭へ