[Edit]
[レビュー2002年12月21日に発表された 

マクロス ゼロ (全5話)

Macross Zero

ヴァルキリー、超・かっこいい!

まず文句を言っておくと、状況がわかりにくい。20年前のテレビシリーズの世界観なんて覚えてないよ。統合戦争やプロトカルチャーといったキーワードがわからないと、巫女が囚われて邪神復活にしか見えない。まぁ、そのとおりなんだろうけど。ファンタジーものとして見ると、勇者(シン)の活躍がしょぼい。敵軍のエースを自力で倒せてないのはリアルだけど、カタルシスがない。リアルかファンタジーか、どっちかに傾けてほしかった。

ヴァルキリーは最高だ。音速でぶっ飛んできて、急反転、空間静止、あらゆる方向へ銃撃、そして回避。こんな魔物が相手では既存兵器じゃ歯が立たない。手書きのセルアニメじゃ再現できなかった興奮があった。民族伝承とSF、そして戦争を織り交ぜたコンセプトも素晴らしい。5話で完結させるのはいささか無理があったけど、示された可能性は大きかった。マクロスはまだまだ楽しめる。


Share