レビュー  2008年04月03日  に発表された 

マクロスF(フロンティア) (全25話)
Macross FRONTIER

3ツ星

良くも悪くも原点回帰

中盤まではおもしろかったが、フォールド爆弾が出てきたあたりから物語は迷走していく。とってつけたような「悪」をやっつけて、もろもろ解決するけど、SFとしても、戦争アクションとしても、恋愛ドラマとしても納得しがたい。まぁ、このモヤッとした感じもマクロスらしさか...。

とにかくアルトが気に入らない。名門一族の跡取りとして生まれ、美形で、演技の才能もあるのに家を飛び出して、パイロットとしても優秀で、銀河のアイドル2名にモテモテ? いくらなんでもチートだろ。女性的な容姿にコンプレックスがあるなら、髪を切ればいい。ましてやパイロットなんだろ。いざとなったら家に帰るつもりなのか? あまりにも恵まれているので、シェリルのサービスを意に介さず、のらりくらりと中途半端な態度をとり続けている。なんなの、コイツ。 三角関係に決着をつけなかった分、一条輝より憎たらしい。

2クールという長さが半端。4クールあればなんらかの決着を迎えただろうし、1クールなら宙ぶらりんでも文句はなかっただろう。難しいところだね。


 Googleで「マクロスF」を検索する
 Wikipediaで「マクロスF」を検索する
 IMDBで「Macross FRONTIER」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B001P7CMRQ
思考回廊 レビュー
マクロスF(フロンティア) (全25話)