[Edit]
[レビュー1999年12月30日に発表された 

スター・ウォーズ エピソード1 / ファントム・メナス

Star Wars Episode I: The Phantom Menace

ジェダイの騎士、最高!!

エピソード4-6では、いまいちよくわからなかったジェダイの騎士。今作からは、彼らの活躍がたっぷりと描かれるようだ。しょっぱなの交渉決裂シーンから興奮しっぱなし。ライトセイバーをもったジェダイの騎士は無敵だ。その名を聞いただけで恐れおののく敵たち。あの手この手で努力するが、どんどん突破されていく。ヒャッホー! ジェダイ、最強!!

興ざめだったのはジャー・ジャー・ビンクス。アナキンのポッドレースや、ラストの大戦果もヤリスギ感がある。そしてダース・モールがかわいそう。あれじゃフェイスペイント好きな変態じゃないか。

とまぁ、初めて見たときはジェダイの強さに夢中だったけど、エピソード1-3というまとまりの中では、初戦の勝利など虚しいだけだった。無敵のジェダイがなぜ滅びたのか。それが隠されたテーマだった。


Share

Next