ティンカー・ベルと輝く羽の秘密 Secret of the Wings | Tinker Bell and the Mysterious Winter Woods

2012年 外国映画 4ツ星 #ピーター・パン ファンタジー:童話 @ディズニー

幸せの国へ

シリーズ4作目で、季節は冬。ティンカー・ベルは双子の姉妹にあたるペリウィンクルと出会う。この時点で姉妹の対立や決別といった展開を期待してしまう自分は、魂が淀んでいるかもしれない。しかし物語はどこまでも澄み切っており、拍子抜けというかなんというか、赤面してしまった。

毎度のことながらネバーランドの世界観に驚かされる。季節の境界や、妖精の役割など、なんでもアリに見えるが、冬の妖精を冷やしつづける方法がないあたりに、格別のセンスを感じる。本作を見た子どもたちは、羽を冷やしつづける方法を考えるのではないか。

それからカメラアングルが素晴らしい。CG技術は習得できても、このセンスは盗めない。足先にぼんぼんを付けるデザインもいいよね。映像技術は陳腐化するが、センスは時を越えて人をうならせる。

ピーター・パン
ディズニー
映像作品
ティンカー・ベル

関連エントリー

2012年 外国映画 4ツ星 #ピーター・パン ファンタジー:童話 @ディズニー
ティンカー・ベルと流れ星の伝説

ティンカー・ベルと流れ星の伝説

Tinker Bell and the Legend of the NeverBeast
2014年の外国映画 ★3

試される妖精たち あらすじ ある日、ピクシー・ホロウの空に緑に輝く彗星が流れた。その後、森から大きな怪獣が目覚める。フォーンは怪獣を「グラフ」と名づけ、観察し、打ち解けていく。しか (...)

ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船

ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船

The Pirate Fairy
2014年の外国映画 ★3

踏み込みが浅い シリーズ5作目。グラフィックが向上し、ちょっぴり不気味の谷に近づいた。奇妙な話だが、実在する女優が歳をとって容貌が変わったようだ。 ストーリーは浅い。才能の取り替え (...)

ピーター・パン2 ネバーランドの秘密

ピーター・パン2 ネバーランドの秘密

Return to Never Land
2002年の外国映画 ★4

子ども向けになったピーターパン 47年後に制作された続編。第2次世界大戦中のイギリスという舞台設定が秀逸だ。陰鬱な時代にあっても、母親ウェンディはどこか浮世離れしている。一方、娘の (...)

ピーター・パン (ブエナ・ビスタ版)

ピーター・パン (ブエナ・ビスタ版)

Peter Pan
1953年の外国映画 ★5

なぜウェンディはピーターを捨てたのか? 世界中の子どもたちに愛されてきた夢と冒険の物語。ディズニーのアレンジでは勧善懲悪が前面に押し出されているそうだが、どうしてどうして、童話特有 (...)

ティンカー・ベルと妖精の家

ティンカー・ベルと妖精の家

Tinker Bell and the Great Fairy Rescue
2010年の外国映画 ★4

よくある話をおもしろく! 『ティンカー・ベル』シリーズ3作目。妖精たちと人間の少女・リジーが出会い、恐れ、困惑し、親しみ、危機があって、協力して乗り越える。きわめてオーソドックスに (...)

ティンカー・ベルと月の石

ティンカー・ベルと月の石

Tinker Bell and the Lost Treasure
2009年の外国映画 ★3

突っ込むか、受け入れるか 『ティンカー・ベル』シリーズ2作目。いかにして月の石を復元するか? あれこれ予想を立てたけど、意表を突いた解決策に驚き、感心した。 ティンクは自分勝手で、 (...)

ページ先頭へ