[Edit]
[旅行2002年01月01日(火)のニューヨークにて

カウントダウンパーティー

[WGS84] 40.757584, -73.985642 - Google Earthで開く(kml)

夜になり、NewYork Inn主催のカウントダウンパーティに出掛けた。

Times Squareの年越しカウントダウンに参加することは、多くの旅行者の希望である。これをスムースに解決するため、NewYork InnはTimes Square近くのマンションの一室でパーティを開いてくれるのだ。

NewYork
※Time Squareの警戒は強い

このパーティには旅行者だけでなく、ニューヨークで働く日本人も多く参加する。いろんな人が、いろんな夢をもってニューヨークに来ているんだね。とても楽しいパーティとなった。

NewYork
※会場となる部屋からのながめ

NewYork
※パーティーの様子

Times Squareへ

23時をまわり、興味ある者はTime Squareに降りていく。数名のグループに私たちも混じる。Time Squareは大混雑しており、しかもブロックごとの移動が規制されていた。
もっと前に行きたいけど、駄目かな~と思っていたら、旅行者のおばあちゃんが警官と交渉して(日本語で)、特別に通してもらった。熱意があれば伝わるもんだ。

NewYork
※人で埋め尽くされている

NewYork
※前へ! 前へ!

1分前からカウントダウンがはじまり、通りに出てきた人々が一斉に唱和する。
声はどんどん大きく、盛り上がっていき...
10,9,8,7,6,5,4,3,2,1,0!

NewYork
※年越しした!

Happy NewYear! Hyahooooooooooooooo!

その瞬間の熱狂は、言葉では形容しがたい。
私も嫁も、思いっきり声をあげて新年の訪れを祝った。今年もよい年でありますように。心の底から、そう思える。来てよかった。ここで新年を迎えたことは、一生の思い出になるだろう。

さっと潮が引くように

興味深かったのは、宴のあと。
年を越してしまうと、みんな一斉に帰ってしまうのだ。ダラダラせず、さっと祝って、さっと帰る姿勢がかっこいい。小一時間もすると、Times Squareはがらーんと人がいなくなってしまった。

NewYork
※空っぽ

NewYork
※あの熱気はどこへやら

このあと、宿泊先であるEmpire Stateに戻るんだけど、地下鉄をまちがえてハーレムに行ってしまった。夜になると地下鉄は本数が減るので、気をつけないとね。
部屋に戻って、私たちはぐっすり、2003年最初の眠りを楽しんだ。

Share

Next