[Edit]
[レビュー2002年10月09日に発表された 

相棒 Season 1 (全12話)

Aibou season 1

熟成前の鍋をのぞく

2010年に鑑賞。Pre-Seasonほどではないが、まだ堅いというか、こなれてない印象。しかし回を追うごとにカタチができあがっていくのがおもしろい。具材が鍋で煮込まれて、熟成されていくようだ。

ストーリー的な見所は第11,12話で右京の過去が明かされるところ。経緯はわかったが、相変わらず右京の人格は理解しがたい。しかし小野田官房長の気持ちが見えてきた。小野田はだれに対しても敬語で話すが、右京にだけはタメ口になる。後ろめたさがあればこそ、敬語を使えないのかもしれない。結果として、小野田は本音で話せる友だちを得たのか。2人の関係は想像していたよりおもしろかった。

それと、右京との関係を模索する亀山がいいね。ほかのメンバーは徐々にこなれていくが、亀山は初期の方が快活に見える。右京と亀山は(対等な)相棒というより、凸凹コンビの方が合ってるね。


Share

Next