レビュー  2015年06月11日  に発表された 

エイリアン アイソレーション ALIEN: ISOLATION (PS4)
ALIEN: ISOLATION

3ツ星

雰囲気バッチリ

あらすじ

ノストロモ号事件から15年後。エレン・リプリーの娘アマンダは、行方不明になった母親の消息を求め、辺境の宇宙ステーションに向かった。しかしそこはエイリアンが跋扈する地獄だった。

一人称視点のSFホラーサバイバル。エイリアンは圧倒的に強く、見つかったら終わり。バリバリ撃って活路を開くFPSとは一線を画す。物陰に隠れ、息を殺してエイリアンをやり過ごす緊張感がたまらない。
宇宙ステーションの設備やコンソール画面が、1979年の映画「エイリアン」のセンスで再現されているのもうれしい。未来世界でありながら、ノスタルジック。

難易度が高すぎるため、途中で投げちゃう人も多いだろう。『L4D2』や『PAYDAY』のように、ステージごとに難易度を変えてアタックすることを主軸にデザインしてほしかった。

 Googleで「エイリアン アイソレーション ALIEN: ISOLATION 」を検索する
 Wikipediaで「エイリアン アイソレーション ALIEN: ISOLATION 」を検索する
 IMDBで「ALIEN: ISOLATION」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00UHKAVF2
思考回廊 レビュー
エイリアン アイソレーション ALIEN: ISOLATION (PS4)