驚異の小宇宙 人体 (全6回) THE UNIVERSE WITHIN

1989年 日本ドラマ 5ツ星 ドキュメンタリー @NHK

まさしく驚異の小宇宙

谷川俊太郎の詩と、久石譲の音楽のハーモニーが素晴らしい。CGは、いま見るとモデリングも簡素だが、必要十分。風合いのよさは色あせない。タモリと小出五郎の解説も心地よかった。

本作をもって、"NHK特集"は"NHKスペシャル"に改編される。新しいNHK番組の幕開けにふさわしい傑作だった。

DVD-BOXを買ってしまいました。

NHK
ドラマ
NHK大河ドラマ
教養番組
紀行・旅番組
  • 世界ふれあい街歩き
関連作品

関連エントリー

1989年 日本ドラマ 5ツ星 ドキュメンタリー @NHK
アインシュタインロマン (全8回)

アインシュタインロマン (全8回)

Einstein Roman
1991年の日本ドラマ ★3

「私は神のパズルを解くのが好きだ」 アインシュタインをテーマにしたドキュメンタリー番組。学術的な解説より、アインシュタインの人となり、哲学、後世に与えた影響を詩的に描いている。 『 (...)

病の起源 2013年版 (全4話) / NHKスペシャル

病の起源 2013年版 (全4話) / NHKスペシャル

Origins of diseases
2013年の日本ドラマ ★4

病とはなにか? 人間の進化と病気の関係を解き明かすドキュメンタリー。案内役はどこかの図書館で、本と語らいながら疑問を解き明かしていく。CGによって臓器の働きが説明されるのは、「驚異 (...)

ふたり/コクリコ坂・父と子の300日戦争 ~ 宮崎 駿×宮崎吾朗

ふたり/コクリコ坂・父と子の300日戦争 ~ 宮崎 駿×宮崎吾朗

Futari
2011年の日本ドラマ ★3

舞台裏を売るのか 思えば、『ゲド戦記』(2006)はひどかった。なんの経験もない二世に傑作を作れるはずないが、2006年の邦画興行収入1位を稼いでしまったのは皮肉だ。ここで鈴木プロ (...)

夢と狂気の王国

夢と狂気の王国

THE KINGDOM OF DREAMS AND MADNESS
2013年の日本映画 ★2

見たい狂気はなかった 宮﨑駿がどれほど狂人で、スタジオジブリがどれほど特殊か指摘する人は多い。だから、スタジオジブリがみずからドキュメンタリーを作ると、どんな切り口になるかと期待し (...)

世界ふれあい街歩き

世界ふれあい街歩き

Sekai Fureai Machi-aruki
2005年の日本ドラマ ★3

こんな旅をしてみたい 毎回世界各国の都市を1つ取り上げ、町並みや観光名所を紹介する旅番組。この番組で「ステディカム」という機材を知った。スムースな視界移動は実際にその町を歩いている (...)

ブラタモリ (第1期・全15回)

ブラタモリ (第1期・全15回)

BuraTamori
2009年の日本ドラマ ★4

開かれるマニアの世界 第1期はよく放送できたと思う。古地図や高低差、線路なんてディープなマニアの世界だ。とても世間一般が起きている22時台に放送していい内容じゃない。しかし原型とも (...)

ページ先頭へ