[Edit]
[レビュー1996年03月02日に発表された 

ドラえもん(17) のび太と銀河超特急

Doraemon: Nobita and Galactic Express

ドラえもん映画で1,2を争う子ども向け

「進化」や「生命」といった難しい題材がつづいたので、本作は子どもが気軽に楽しめることをテーマに制作されたらしい。なるほどストーリーは単純で、多少よそ見しても問題ない。10分くらいのショートストーリーをつなげたような印象。まぁ、たまにはこういう映画があるのはいいが、タイトルの銀河超特急が主舞台でないのは残念だった。

大した危機も葛藤もないので、語るところはない。


Share

Next