レビュー  2015年08月07日  に発表された 

ファンタスティック・フォー (リブート/マイルズ・テラー主演)
Fantastic Four

3ツ星

練り込み不足のリブート

宇宙船の事故ではなく、異次元に転送されたことで超能力を得る設定にしたのはおもしろい。あわせてリードとベンの友情と成長過程が描かれたこと、科学者が栄光をつかむため無謀な挑戦を試みたこともよい。
しかしあとがつづかない。
リードの逃亡にはプランがないし、ベンの葛藤に具体例なし。ジョニーの反発は浅く、スーも存在感に欠ける。最終決戦も4人の力と個性の相乗効果と言えず、物足りない。これじゃ続編への期待もない。

時間はたっぷりあったはず。勝算がなければ、わざわざ同名タイトルでリブートしない。どうしてこうなったのか、理解しがたい。

 Googleで「ファンタスティック・フォー 」を検索する
 Wikipediaで「ファンタスティック・フォー 」を検索する
 IMDBで「Fantastic Four」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B01LTHL09W
思考回廊 レビュー
ファンタスティック・フォー (リブート/マイルズ・テラー主演)