[Edit]
[レビュー2009年08月28日に発表された 

ハロウィンII (リメイク2作目/ロブ・ゾンビ監督)

Halloween II

余計なことをやって、必要なことをやってない

旧2作目と同じタイトルで混乱する。そのくせ旧シリーズは完全無視だよ。
本作のプロットは、妹が殺人鬼を継承することだろう。であれば、妹の恐怖、孤立、狂気を描くべきだが、ぜんぜん足りない。そのくせ妄想のマイケルや、医師のくだらない宣伝活動はたっぷり描かれる。配分をまちがっている。
私が期待するストーリーを書き出してみた。

妄想リメイク

 ハロウィンの夜、ローリーは殺人鬼を撃ち殺した。しかし死体が見つからなかったことで、ローリーは殺人鬼の影に怯えるようになる。やがてローリーの周囲で殺人事件が頻発する。
 警察は、ルーミス医師が書いた本に触発された模倣犯の犯行と考えていた。批判されたルーミス医師は、殺人鬼マイケルとローリーが実の兄妹だったことを暴露してしまう。結果、ローリーは孤立し、情緒不安定になる。
 ハロウィンの夜、殺人鬼がローリーを連れ去る。その正体は模倣犯であり、あっけなくローリーに返り討ちされる。それでも恐怖は消えない。ローリーは、自分自身が友だちを殺していたことを思い出す。
 兄は妹を救うため、殺人鬼にしないため、殺人鬼の血筋を絶やすために来たのだった。

シリーズ化された殺人鬼
レザーフェイス
ブギーマン
ジェイソン
フレディ
グッドガイ人形
ハンニバル・レクター
シザーマン
脅迫者
フィッシャーマン
ミュータント
ジグソウ
キラ

Share

Next