[Edit]
[レビュー2004年11月12日に発表された 

チャイルド・プレイ(5) チャッキーの種

Seed Of Chucky

いやぁ、おもしろかったぁ

2014年に鑑賞。シリーズ第5弾だが、私は2、3、4を見ていない。そのため戸惑ったが、Wikipediaなどでキャッチアップできた。ネタ要素がわかると、ぐっとおもしろさが増した。

「MADE IN JAPAN」の刻印。日本語の挨拶。首チョンパ。グレン/グレンダはナニがない。ティファニーは依存症克服のため、被害者遺族を苦しめる。人間にもどる気がないチャッキー。だんだん狂っていくグレンダ。かわいい女性マネージャーはいきなり焼死。そしてクレジットロール......。楽しいぜ。

これでシリーズ完結と思いきや、6作目があって、リブートもした。チャッキーシリーズは奥が深かった。

シリーズ化された殺人鬼
レザーフェイス
ブギーマン
ジェイソン
フレディ
グッドガイ人形
ハンニバル・レクター
シザーマン
脅迫者
フィッシャーマン
ミュータント
ジグソウ
キラ

Share

Next