レビュー  2000年02月04日  に発表された 

スクリーム3
Scream 3

2ツ星

吸引力の変わらないホラー映画

3回目の連続殺人は、映画「スタブ3」の制作中に起こる。「スタブ1」と「2」は連続殺人事件のあとに生存者の証言として書かれたが、今回は存在しない事件を娯楽にしたわけだ。冷静に考えるとひどい話だ。

同じことの繰り返しに見えるが、趣向は凝らされている。しかし登場人物がバカで、危機的状況でも油断するところは変わらない。「どうしてそこで発情する!」とか、「後ろ後ろ!」とか思ったら、術中にハマっている。楽しい。
例によってストーリーは強引だが、種明かしは爽快感がある。ヘッドショットもこれで定番に。ホラー映画と思えないほど、鑑賞後の気持ちが軽い。いいじゃない。

 Googleで「スクリーム3」を検索する
 Wikipediaで「スクリーム3」を検索する
 IMDBで「Scream 3」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B006OQ0JFK
思考回廊 レビュー
スクリーム3