旅行  2009年11月17日(火) の高知県 にて

宿毛湾 / 戦艦大和が寄港したところ

(map)

[WGS84] 32.916549, 132.712669 - Google Earthで開く(kml)

 竜串から321号線を上って、宿毛湾に出た。

 道の駅・すくもがあったので、休憩する。雨はまだ降っている。今日はずっと雨かもしれない。嫁は竜串で興奮したせいか、助手席で寝てしまった。私はひとり、道の駅をぶらついた。活魚センターがあり、土産物も充実しているが、今はまだ買えない。

宿毛湾
※今日はずっと雨かも

宿毛湾
※道の駅・すくもで休憩

宿毛湾と戦艦大和

 宿毛と書いて「すくも」と読む。宿毛湾は高知県の西の玄関口。現在は静かな湾港だが、かつては日本海軍の泊地としても利用されていた。
 ショップの2階に、戦艦大和の写真が掛けられていた。説明を読むと、この有名な写真は、ここ宿毛湾で撮影されたものだった。

戦艦大和
※宿毛湾沖標柱間で公試中の戦艦大和 - 1941年(昭和16)10月30日撮影

宿毛湾
※ここを戦艦大和が通ったのか

 知って訪れたわけではないが、土地の歴史を知って感慨深くなった。

ルート分岐

 本日のチェックポイントは松山。ルートは2つあって、四国カルストを見るか、宇和島をまわるか。雨がやまないので、四国カルストはあきらめ、このまま宇和島に向かうことにした。
 となれば、紫電改展示館が見学できるかもしれない。行ってみよう。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
宿毛湾 / 戦艦大和が寄港したところ