旅行  2009年11月20日(金) の香川県 にて

高松・寄鳥味鳥 / 骨付鳥はうまかった

(map)

[WGS84] 34.346349, 134.049488 - Google Earthで開く(kml)

「高松に行ったら、骨付鳥を食べなよ!」

 友人知人に推薦されてしまったので、食べずに帰れない。そのため鳴門から高松に戻るのは手間だったけど、その価値はあった。骨付鳥はうまかった。

高松・寄鳥味鳥
※寄鳥味鳥:商店街の2階にある

寄鳥味鳥

 事前に調べてなかったら、入れなかったろうな。若どり(840円)、親どり(840円)、ビールとしょうゆ豆(367円)を注文する。がっつり食べたかったが、もう1軒まわるつもりだったので控えめに。しかし今思うと、がっつり食べておけばよかった。

高松・寄鳥味鳥
※居酒屋というか、パブのような店内

高松・寄鳥味鳥
※烏龍茶とビール

骨付鳥、うまい

「骨付鳥は2種類あって、どっちか片方なら若どりがいいよ」と言われていたが、せっかくなので2つ注文した。調理に20分ほどかかる。看板メニューなら、じゃんじゃん焼いておけばいいのにと思ったが、そういう店ではないようだ。
 ほどなく骨付鳥が運ばれてきた。包丁が入っており、食べやすい。そして、うまい!! ジューシーだが脂っぽくはない。いや、脂もうまい。パンにひたして食べたくなる。肉、脂、塩、胡椒、ニンニク......。食べたことがある人は、思い出すだけでよだれが出る。
 柔らかい若どりと、歯ごたえの親どり。どちらもうまい。値段が同じなので、どっちか片方なら若どり......と言うのもわかる。

高松・寄鳥味鳥
※若どり:写真ではうまさが伝わらない

 だんだん客が増えてきた。ゆっくり飲み食いしたいが、次の店に行こう。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
高松・寄鳥味鳥 / 骨付鳥はうまかった