旅行  2009年11月21日(土) の兵庫県 にて

淡路島 / 今回は駆け抜けるだけ

(map)

[WGS84] 34.57985, 135.013368 - Google Earthで開く(kml)

 今日は四国を抜けて、紀伊半島まで走ろう。

 午前7時にチェックアウト、高松自動車道を通って、大鳴門橋へ。昨日も往復した道を、また走ってる。ここは計画ミスだったな。神戸淡路鳴門自動車道を突っ走り、淡路SAで休憩した。淡路島にも観光名所は多いが、今回は通り過ぎるだけだ。

大鳴門橋
※大鳴門橋を渡った

紀伊半島の旅へ

 四国旅行の全行程は終了し、あとは帰るだけ。が、念願の紀伊半島の旅に接続することにした。南海フェリーで和歌山港に渡るつもりだったが、いまは高速道路の休日特別割引があるから陸路の方が安かった。この制度がつづいたら、海運業者は全滅するな。

淡路島
※淡路島を駆け抜ける

淡路ハイウェイオアシス

 淡路島SAは広かった。土産物屋やレストランだけでなく、観覧車まで設置されている(下り線のみ)。サービスエリアと言うより、観光スポットだ。

淡路ハイウェイオアシス
※橋のみえる丘から明石海峡をながめる

淡路ハイウェイオアシス
※あそこに舞子海上プロムナード橋の科学館孫文記念館(移情閣)がある

 サービスエリアから車をまわして、淡路ハイウェイオアシスへ。こちらも観光客が多いが、サービスエリアほど混雑してない。隣接していても、気づかない人は気づかないのか。
 お弁当を買って、朝食にした。うまかった。

淡路ハイウェイオアシス
※淡路ハイウェイオアシス

炭火焼きあなごめし(1,260円)、花咲たこめし(1,260円)
※炭火焼きあなごめし(1,260円)、花咲たこめし(1,260円)

 さて、今日はどこを旅するか。
 陸路を選択したので、和歌山市内は観光できない。阪和自動車道のラインはあきらめ、奈良県の山間部を抜けよう。高野山の宿坊に泊まれればいいが、あいにく事前調査が足りてない。今回は谷瀬の吊り橋をわたって、熊野に出よう。車中泊は決定だな。日が暮れるまでに、どれだけ観光できるか。

明石海峡大橋
2007年は渡らなかった明石海峡大橋

 移動距離が長いから、そろそろ出発しよう。
 明石海峡大橋を越えて、神戸、大阪を過ぎる。そして車は奈良県に入った。道中、PAで休憩できなかったので、疲れていた。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
淡路島 / 今回は駆け抜けるだけ