フランケンシュタイン対地底怪獣 Frankenstein vs. Baragon

1965年 特撮 4ツ星 #フランケンシュタイン SF:新人類 怪獣

人間と怪獣の線引き

なぜ怪獣映画にフランケンシュタインが? こりゃ、くっだらないドタバタ映画だろうと思っていたが、テーマはかなり深かった。

人間がどんどん変質していく中で、どこから怪獣と認識すべきだろう? 当人は知能が低いため、自己主張できない。人間と認めるか、怪物として観察するか、我が子のように愛するか。3人の科学者も意見の一致をみない。理性では割り切れないのだ。この3人の相克は、『エヴァンゲリオン』のMAGIシステムに通じるものがあるかもしれない。

印象を悪くしているのは、高島忠夫。明るくよく通る声で、もっとも冷酷なことを主張するから、猛烈にストレスが高まる。冷酷なキャラがいるのはいいが、明るい役者が演じて、しかも主役なのはどうかと思う。

フランケンシュタインが人間体なので、地底怪獣バラゴンとの対決は奇妙に見えた。やがて、ウルトラマンの戦いに似ていることに気づく。本作は、ウルトラマンを思いつくヒントになっているかもしれないね。

怪獣
東宝
ゴジラ:昭和
ゴジラ:平成
ゴジラ:ミレニアム
モスラ
フランケンシュタイン
東宝怪獣
大映
ガメラ:昭和版
ガメラ:平成三部作
ガメラ:新生版
大魔神
ほか
ウルトラシリーズ
松竹怪獣
怪獣:ほか
ゲーム・アニメ・CG映画
海外制作
海外制作

関連エントリー

1965年 特撮 4ツ星 #フランケンシュタイン SF:新人類 怪獣
アイ・フランケンシュタイン

アイ・フランケンシュタイン

I, FRANKENSTEIN
2014年の外国映画 ★2

アンダー・ワールドの焼き直し 天使と悪魔の戦争に、《フランケンシュタインの怪物》が巻き込まれるファンタジー・アクション。メアリー・シェリーの小説のラストから直接つながっているけど、 (...)

フランケンシュタインの花嫁

フランケンシュタインの花嫁

Bride of Frankenstein
1935年の外国映画 ★2

1作目のインパクトはない 正しくは「フランケンシュタインが作った怪物の花嫁」だが、もう制作者も怪物の名前をフランケンシュタインとする決心をしたようだ。 原作に照らせば、続編で伴侶に (...)

フランケンシュタイン

フランケンシュタイン

Frankenstein
1931年の外国映画 ★3

強烈なイメージ 2014年に鑑賞。はじめて見たのに既視感たっぷり。理論に酔いしれる天才科学者、嵐の中での実験、純朴だが凶暴な怪物、少女との交流、怒れる民衆の逆襲......。本作を (...)

新・フランケンシュタイン

新・フランケンシュタイン

Frankenstein: Day of the Beast
2011年の外国映画 ★2

ゾンビと変わらない まじめに作っているが、「世界に名だたる古典ホラーの傑作を新たなアプローチでリメイク」と評するのは言いすぎ。劇中のフランケンシュタインは動物のようなもので、原作に (...)

フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ

フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ

War of the Gargantuas
1966年の特撮 ★4

異形ゆえの悲劇 あると思わなかった続編。ちゃんと前作ラストを引き継いで、テーマをきちっと掘り下げている。多種多様な怪獣がいるけど、人型のフランケンシュタインはひときわ異彩を放つ。知 (...)

フランケンシュタイン (ロバート・デ・ニーロ主演)

フランケンシュタイン (ロバート・デ・ニーロ主演)

Mary Shelley's Frankenstein
1994年の外国映画 ★2

響かない狂気と悲哀 私はフランケンシュタインが登場するアニメや映画はけっこう見ているし、メアリー・シェリーの原作も読んでいる。やはり1931年のモノクロ映画『フランケンシュタイン』 (...)

ページ先頭へ