レビュー  1968年01月02日  に発表された 

幻の大怪獣 アゴン (全4話)
Giant Phantom Monster Agon

2ツ星

「アトミックドラゴン」で「アゴン」!

1968年に放映された怪獣ドラマ。デザインや設定はゴジラの劣化コピー。特撮も稚拙で、大きく見せようとする気概が感じられない。ストーリーは前半2話と後半2話で区切られているが、抑揚も緊張感もなく、まぁ、つまらない特撮怪獣ドラマだった。

我々は第三の火を得たことによって、
輝かしき未来の繁栄を約束された。
然し、そのために
もう一ノの扉をノックしたことを
忘れてはならない。

オープニングはかっこよかったが、まぁ、いんちきだった。

 Googleで「幻の大怪獣 アゴン 」を検索する
 Wikipediaで「幻の大怪獣 アゴン 」を検索する
 IMDBで「Giant Phantom Monster Agon」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B0008JH65K
思考回廊 レビュー
幻の大怪獣 アゴン (全4話)