レビュー  1993年03月22日  に発表された 

仮面ライダーSD 怪奇!? クモ男
Masked Rider Super-Deformed

2ツ星

いわゆる1つの子ども向け

1991年に仮面ライダーシリーズが20周年を迎えたことを記念して制作されたOVA。同時期に『ZO』が上映されているが、OVAには出演していない。シンはちらっと映っている。RXはいるが、Blackはいない。
『マイティライダーズ』という原作コミックがあるようだが、読んだことはない。仮面ライダーは仮面ライダーであって、人間が変身しているわけではないようだ。オリジナルとは関連しない独自の性格設定があって、バトルライダーズ、メカニックライダーズ、ワイルドライダーズとグループが存在している。口パクの表現が印象的だった。

女の子は頭身が高く、その好意を得ることが最大の目的となっている。善と悪の対決は二の次。最後にV3がすべてを奪い取っていったのは笑えた。さすがV3!

タイトルになったクモ男だが、手足が6本だったのは不可解。まぁ、どうでもいいが。

 Googleで「仮面ライダーSD 怪奇!? クモ男」を検索する
 Wikipediaで「仮面ライダーSD 怪奇!? クモ男」を検索する
 IMDBで「Masked Rider Super-Deformed」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00005EFOR
思考回廊 レビュー
仮面ライダーSD 怪奇!? クモ男