[Edit]
[レビュー1992年12月30日に発表された 

真・仮面ライダー 序章

Shin Kamen Rider: a Prologue

着想は素晴らしいが、ノンビリしすぎ

仮面ライダーを、異形の生物兵器にしたことは素晴らしい。敵対する秘密結社も、営利目的の国際的経済組織(財団)に設定したこともグッド。サスペンス調の導入部も、主人公がみずから望んで(そうとは知らずに)改造されたというのも斬新だ。コンセプトも着眼点も申し分ない。

──だが、中途半端になってしまった。
つまるところ本作は、リアリティを追求したことで、かえって細部の稚拙さが目立ってしまった気がする。SFXや銃火器の安っぽさ、セリフの冗長さ、特撮チックな戦闘シーンなどが浮いてしまっている。

それでも『真・仮面ライダー』は一見の価値ある。完成度は低いが、コンセプトは秀逸だったのだから。

仮面ライダー
昭和・第1期
1971 仮面ライダー
1973 V3
1974 X
1974 アマゾン
1975 ストロンガー
昭和・第2期
1979 新 (スカイ)
1980 スーパー1
1984 ZX
昭和・第3期
1987 BLACK
1988 BLACK RX
1992
1993 ZO
1994 J
平成・第1期
2000 クウガ
2001 アギト
2002 龍騎
2003 555
2004
2005 響鬼
2005 リブート
2006 カブト
2007 電王
2008 キバ
2009 ディケイド
平成・第2期
2009 W
2010 オーズ/OOO
2011 フォーゼ
2012 ウィザード
2013 鎧武
2014 ドライブ
2015 ゴースト
2016 エグゼイド
2017 ビルド
  • 本編
関連作品
- 関連

Share

Next