レビュー  2014年12月13日  に発表された 

仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル
Kamen Rider × Kamen Rider Drive & Gaim: Movie War Full Throttle

2ツ星

カップリングは難しい

仮面ライダー鎧武 進撃のラストステージ

テレビシリーズ最終回からうまく接続し、うまく落着させている。キャラクター総出演でありながら、斬月を盛って、バロンを切り札にするなど、アクセントが効いている。気になるのはミッチー。メロンエナジーロックシードとキウイロックシードを隠し持っていたようにしか見えない。油断ならないやつだ。
もうちょっと掘り下げてほしいところもあるが、これはこれでいいだろう。

仮面ライダードライブ ルパンからの挑戦状

「ドライブ」は最初の2話だけ見て、あとは放置中のまま鑑賞した。見知らぬキャラクターもちらほらいるが、興味がわかない。どんよりしている。
おまけにルパンが冴えない。これは、「ドライブ」の世界観に合っているのだろうか? ううーん。怪盗で、英雄に執着するのはいいが、変装の達人というのは唐突じゃない?

MOVIE大戦フルスロットル

2つの物語が唐突に融合して、劇場版限定フォームで解決するのは、いつものパターン。葛葉と泊の掛け合いもいまひとつ。これは泊より葛葉に問題があるような気がする。

2つの仮面ライダーが共演するMOVIE大戦シリーズも、もう第6弾か。ストーリー的な見どころはないが、夏の映画(単体作品)より安心して楽しめるところが悲しい。どうして映画のストーリーは練り込みが足りないのだろう。どうしても、あと一歩を求めてしまう。

 Googleで「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル」を検索する
 Wikipediaで「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル」を検索する
 IMDBで「Kamen Rider × Kamen Rider Drive & Gaim: Movie War Full Throttle」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00SY424NK
思考回廊 レビュー
仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル