レビュー  1973年03月17日  に発表された 

劇場版 仮面ライダーV3 (第2話)
Kamen Rider V3 The Movie version for episode 2

4ツ星

ツカミはオッケー!

東映まんがまつりの一編として、第2話を上映したもの。仮面ライダー1号と2号を「先輩」と呼んで共闘したり、V3が手加減できないところが新鮮。宮内洋も若いなぁ。
ストーリーも豪快。女性でV3をおびきだそうとするが、V3はすぐそこにいる急展開はのけぞった。V3には本人も知らない能力やギミックがたくさんあるので、先が読めない。

ラストの爆死はびっくり。原子爆弾の爆心地にいたのに、実は生きていたことが後に判明する。すごすぎる。
先輩ライダーを失って、身体の謎が残る展開はよかった。V3のおもしろさを再確認できた。

 Googleで「劇場版 仮面ライダーV3 」を検索する
 Wikipediaで「劇場版 仮面ライダーV3 」を検索する
 IMDBで「Kamen Rider V3 The Movie version for episode 2」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00006LF04
思考回廊 レビュー
劇場版 仮面ライダーV3 (第2話)