レビュー  2007年08月04日  に発表された 

劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!
Kamen Rider Den-O: I'm Born!

3ツ星

こりゃ、順序よく見ないとアカン

テレビシリーズを見ずに鑑賞したので、状況がさっぱり。イマジンや良太郎のキャラがいいので楽しめたが、最初から順序よく観ていたら、もっと楽しめただろう。言い換えるなら、それだけ世界観に奥行きがありそう。
ところで仮面ライダーの劇場版では究極フォームのお披露目が恒例だが、本作にはなかった。次の劇場版に出るのだろうか? 劇場版の数だけゲストライダーや特殊フォームがあるので、混乱しそうだ。

タイトルに「俺、誕生」とあるので、ここが起点だと思ったのだが、まちがいだった。テレビシリーズを見て状況がわかったら、レビューを書き直そう。

《テレビシリーズ第27話のあと見直した》
TV本編とこれほど関連していたとは。TV本編を見ていたら、映画を見ずにはいられないだろう。それでいて、重要な情報が提示されるわけでなく、もし期待して劇場に足を運んでいたら、どう思っただろう?
TV本編を見たことで、キャラクターや状況はわかった。なにも知らずに見るより楽しめたが、やるせない気持ちも高まってしまった。

 Googleで「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!」を検索する
 Wikipediaで「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!」を検索する
 IMDBで「Kamen Rider Den-O: I'm Born!」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000WOTYBU
思考回廊 レビュー
劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!