レビュー  2009年08月08日  に発表された 

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー
Kamen Rider Decade: All Riders vs. Dai-Shocker

5ツ星

見る順序によって、印象が変わるかも

冬の『完結編』を見たあとで、夏の『オールライダー』を見た。これは本編に関係ない、単なるオールスター競演ムービーだろうと思っていたが、とんでもない。ここまで謎が明かされていたとは!
本作を見たあとで、あの最終回と、あの『完結編』を見るのはつらい。幸いなことに、私はディケイドの最終回として見ることができた。もうね、大満足♪

まさか士の正体が、○×△だったとは。まさに10年の1度の衝撃だ。記憶がもどっても、ぜんぜん態度が変わらないところが笑える。世界を愛し、救うために、支配する。全知全能ゆえの思い上がり。まさしく本物の○×△だ!

妹・小夜も大好き。○×△の妹だけあって、気性が激しい。気に入ったので、彼女の外伝を作ってほしいくらい。それに、海東がディエンドライバーを盗んで、○×△と知り合うところも見たい。あと、結城丈二との因縁も。
プロットがいいので、見たいところがたくさん出てくる。楽しい。
ディケイド、最高♪

 Googleで「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」を検索する
 Wikipediaで「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」を検索する
 IMDBで「Kamen Rider Decade: All Riders vs. Dai-Shocker」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B002R2CB0Q
思考回廊 レビュー
劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー