レビュー  1981年03月14日  に発表された 

劇場版 仮面ライダースーパー1
Kamen Rider Super1 the Movie

3ツ星

ゴールまで一直線!

怪人がちょこまか暗躍するのではなく、古代中国の破壊兵器・火の車で空を飛び、山間の村を焼き尽くす派手さがたまらない。ミニチュアを駆使した特撮映像は、もちろん稚拙な印象はあるんだけど、ものすごーく手間がかかっている感じがする。CGやVFXでは得られない興奮だよ。

ストーリー展開はかなり駆け足。シーンとシーンが一瞬でくっつくので、せわしない気もするが、まぁ、特撮番組ではよくあることか。子どもたちも理解が早くて助かる。

そして「ここは俺たちに任せろ!」のかけ声で歴代ライダーが一気に集合。このくらいのピンチは自力でなんとかできそうだが、えらそうに命令するV3に圧倒される。どうせなら、もうちょっとピンチを演出してから登場してほしかったかなぁ。

スタートからゴールまで、直線を引いたような展開の早さ、無駄のなさ。迷いは微塵もない。一気に観賞できる劇場版だった。

 Googleで「劇場版 仮面ライダースーパー1」を検索する
 Wikipediaで「劇場版 仮面ライダースーパー1」を検索する
 IMDBで「Kamen Rider Super1 the Movie」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B001U30FW4
思考回廊 レビュー
劇場版 仮面ライダースーパー1