レビュー  2011年04月01日  に発表された 

オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー
OOO, Den-O, All Riders: Let's Go Kamen Riders

2ツ星

ライダーたちはどこから来たの?

過去ライダーの掘り起こしは『ディケイド』でやったのに、40周年記念でまたやるとは思わなかった。しかも電王がらみ。今回は駄作確定と思っていたが、覚悟したほど悪くなかった。よくもないけど。

少なくともオーズの映画じゃなかった。出番は少ないし、本筋にも絡んでこない。アンクは出張ったが、それでも電王サイドが目立つ。そんなに電王は人気なのか?
それはそれとして、ライダー大集合の仕組みがわからない。デンライナーで各時代のヒーローを集めてきたのだろうか? 爆破された直後で、歴史改変の最中だったから、どうにも腑に落ちない。こいうとき、オーロラで偽物を召還できるディケイドは便利だ。

モモタロスが良太郎なしで電王、およびクライマックスフォームに変身したのはショックだった。それでいいのか。仮面ライダーバースが伊達さんだったことも驚き。正規の装着者は後藤ちゃんじゃなかったのね。うはぁ。
気になる点は多いけど、お祭りだから仕方ない。来年はふつうに楽しめる仮面ライダーの映画を見たい。


 Googleで「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」を検索する
 Wikipediaで「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」を検索する
 IMDBで「OOO, Den-O, All Riders: Let's Go Kamen Riders」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B0057JNVPU
思考回廊 レビュー
オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー