レビュー  2013年07月03日  に発表された 

封印映像 13 黒電話の呪文
Sealed Videos 13

2ツ星

テンポ、悪い

心霊が見えた瞬間はびっくりするが、前後が長くてだれる。撮影者はひどい目にあってばかりだが、背景が見えないので同情しづらい。もっとテキパキ見せてほしいが、そうすると1巻あたり10本くらい必要だから、予算的に厳しいか。

  1. 古着 ... 古着に粉砕されるなんて衝撃的だが、映像的に盛り上がらない。妖怪ホラーにしてほしい。
  2. 三つ目 ... だらだら引っ張ったせいで恐怖感が薄れてしまった。撮影した片方は全盲に、片方は行方不明になったというが、それほど危険な雰囲気はなかった。
  3. ブチャルナ ... 中越地方の方言らしいが、ほんまかいな? 「姥捨て山」を題材にしてるが、窮乏した霊には見えなかった。
  4. 弁天池 ... 20年くらい前のホームビデオに写り込んだ学ランの男の意図がわからないため、盛り上がらない。現在、自分の子どもを撮影したビデオにも同じ男が映っていたらよかったかも。
  5. 黒電話の呪文 ... アイドルに無理難題をふっかけ、危険を感じると脱兎のごとく逃げ、あまつさえアイドルを轢き殺すスタッフに虫酸が走る。霊障はどうでもいい。廃墟の黒電話が真新しくて萎えた。ちょっと古い携帯電話で十分だろう。

 Googleで「封印映像 13 黒電話の呪文」を検索する
 Wikipediaで「封印映像 13 黒電話の呪文」を検索する
 IMDBで「Sealed Videos 13」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00CF67XQ6
思考回廊 レビュー
封印映像 13 黒電話の呪文