[Edit]
[レビュー2017年07月05日に発表された 

ほんとにあった!呪いのビデオ 73

Honto Ni Atta! Noroi no Video #73

KATOR氏、登場

  1. サプライズ ... [あらすじ] 妻と娘が脱衣所に隠れ、帰ってきた夫にバースデーケーキを渡そうとする。浴室の暗闇に、口を開けた女性が見える。後日、階下で孤独死した女性の死体が発見された。 [感想] このシチュエーションなら暗い浴室にカメラを向けても不自然じゃない。なるほど。悪霊みたいな姿もよい。
  2. 夏合宿 ... [あらすじ] 合宿で遊ぶ少女たち。先輩が入ってきて、この部屋から「助けて」と声がすると言う。声は記録されてなかったが、先輩の膝下が消えていて、押入れに女の顔が2つ見えた。 [感想] こうして書き起こすと怖いが、映像だと緊張感がいまひとつ。心霊映像は悪くない。再現ドラマにしてほしいところ。
  3. 民宿 ... [あらすじ] 民宿でビデオをまわす男。画面にノイズが走って、首を吊ったような白骨死体が映る。着ている服が撮影者と同じものだった。スタッフは、未来の死が映ったのではないかと心配する。 [感想] 過去作品を絡めるのはいいね。投稿者のしゃべり方もリアル。これは続きそうな予感。
  4. おくりもの(中編) ... [あらすじ] 磯崎家を襲う怪異を調査するスタッフ。魔術堂のKATOR氏によると、「モッカナレ」は「死ね」という意味らしい。由美ちゃんの部屋に監視カメラを設置。悦子さんが自殺する少女の映像ファイルをもっていた。少女の顔が一瞬、歪む。 [感想] 飛び降り自殺だが、窓の向こうは見えないため、緊迫感はいまひとつ。
  5. 花火の上 ... [あらすじ] 花火大会の様子を上空からドローン撮影した映像。上空でレンズが手のようなものに掴まれ、ドローンは落下した。 [感想] 地上から飛び立つシーンからはじまるので、見ごたえがある。これほどの映像を無線で飛ばせるのか。「手のようなもの」はまさに「手のようなもの」で、いろいろ想像させる。よかった。
  6. シリーズ監視カメラ「復元」 ... [あらすじ] 火災があったビルで回収された監視カメラの映像を復元したもの。ノイズがひどい。残業している社員が火炎に驚く。あっという間に火の海になったので、逃げ出す。火の中に女性の後ろ姿が浮かび上がる。問題の部屋はお祓いして、復旧したが、焦げ臭いと言われる。ビルが建つ前にあった民家で焼身自殺があったらしい。 [感想] 火元は見えない。ノイズまみれで、モニタの発火や火の廻り方もよく見えない。しかしよくできてる。
  7. 続・おくりもの(中編) ... [あらすじ] KATOR氏が少女の自殺を考察するが、よくわからない。由美ちゃんと寒川が倒れ、吐瀉物に虫が見つかる。寒川が撮影した映像を確認すると、由美ちゃんの顔が歪んでいた。 [感想] これはもう心霊の問題じゃないよね。

心霊ビデオ (モキュメンタリー含む)
呪いのビデオ
関連
Not Found
封印映像
いろいろ
  • 渋谷の女子高生たちが...
  • 1
  • 2
  • 8
  • 「いる。」
  • 1
  • 9
  • 投稿 因習奇習心霊
  • 1
  • 2
モキュメンタリー/白石晃士
モキュメンタリー
コワすぎ!
新耳袋殴り込み!
ほか

Share