[Edit]
[レビュー2017年11月24日に発表された 

Not Found 34 ネットから削除された禁断動画

Not Found 34

「この仕事はさ、人生の露頭に迷った人の受け皿ではないわけよ」

  1. 向かいにいた女が... ... [あらすじ] ネット配信のため、女装する様子を撮影する男たち。向かいの建物に不気味な女性が見え、気がつくとベランダにいたが、確認すると消えてしまう。 [感想] 女装は関係なかった。
  2. 自殺でも事故死でもなく... ... [あらすじ] 夜の路上で男性が車に轢き殺された。監視カメラを確認すると、男性はなにかに引っ張られ、路上に倒されていた。 [感想] 昼の路上を見たかったかな。
  3. 部屋にもう一人いる (前篇) ... [あらすじ] 掃除機の中から長い髪の毛が頻繁に見つかる。 [感想] なんとも言えない。
  4. 激辛温泉ダイエット ... [あらすじ] 若者が唐辛子風呂に入って、アナフィラキシーショックを発症する。 [感想] 馬鹿だなぁ、としか言えない。映像を編集したのはスタッフだろうか。
  5. 杉本の部下オーディション ... [あらすじ] 6年もADやって、部下がほしいと言い出した杉本。さっそく面接。1人目はコロンビア人。悪い人ではないようだが、日本語がおぼつかない。2人目はイケイケ青年。快活だが、映像制作への情熱なし。3人目は風俗紹介誌のカメラマン。4人目はブライダルのカメラマン。知識があり、情熱があり、周囲の理解もある。これで決まりと思われたが、5人目が美人だったので、男性スタッフの総意によって採用される。 [感想] おもしろい。これがあるから、Not Foundシリーズをやめられない。
  6. 部屋にもう一人いる (後篇) ... [あらすじ] 怪現象がつづく。住人が倒れる。ブレーカーが落ちる。足にしがみつく女性が見える。暗闇の中、女性の息遣いが聞こえる。落とした小麦粉に、いない人の足跡がある。住人は引っ越した。 [感想] 正体不明だが、「いる」と感じられるのはこわい。まぁ、取材中に起こったこととしては盛りすぎな気もするが。

心霊ビデオ (モキュメンタリー含む)
呪いのビデオ
関連
Not Found
封印映像
いろいろ
  • 渋谷の女子高生たちが...
  • 1
  • 2
  • 8
  • 「いる。」
  • 1
  • 9
  • 投稿 因習奇習心霊
  • 1
  • 2
モキュメンタリー/白石晃士
モキュメンタリー
コワすぎ!
新耳袋殴り込み!
ほか

Share

Next