レビュー  2010年08月06日  に発表された 

ほんとにあった!呪いのビデオ 39
Honto Ni Atta! Noroi no Video #39

2ツ星

「心霊博士」シリーズ、完結?

  1. 廃アパート探検 ... [あらすじ] 殺人現場の廃墟を探索するカップル。暗闇に少女の顔が。 [感想] おびえる彼女がよかった。早く別れた方がいいぞ。
  2. 放火 ... [あらすじ] 一人暮らしの姉の部屋をくまなく撮影する妹。部屋の電気が消えて、点灯すると背後に人の顔が浮かび上がる。 [感想] 「なんかいる!」という妹の反応がよかった。
  3. 仏像 ... [あらすじ] 夜、仏像を撮影する若者たち。フラッシュの中に大きな顔が見える。 [感想] なぜ夜に撮影するんだろう? その会話、行動は、仏像マニアらしくない。
  4. 赤子 ... [あらすじ] 赤ん坊の左目が大きくなって、もとに戻る。 [感想] 自分の映像ってところが不気味だ。
  5. 狂死のビデオテープ「蛮行」 ... [あらすじ] 心霊博士の娘が誘拐され、小田氏が心霊博士のビデオテープを要求する。スタッフは、軍服姿で襲ってくる小田氏にテープを奪われてしまう。 [感想] たしかに衝撃の展開だ。このあと、警察に届けられなかった事情が起こるんだろうか?
  6. 残された動画 ... [あらすじ] 携帯電話に入っていた覚えのない映像ファイル。昭和のころの結婚式で、鏡に不気味な女が映る。 [感想] 映像はよくわからないが、こんなファイルが携帯電話に勝手に入っていたことに驚愕する。
  7. シリーズ監視カメラ「留守番モニター」 ... [あらすじ] 老いた父親の居間に設置された監視カメラ。テーブルの下に女性の顔が見える。亡き母が父を見守っているのか。 [感想] 母親に見えないけど、そう考える根拠があるんだろうか。
  8. 狂死のビデオテープ「続・蛮行」 ... [あらすじ] 心霊博士の妻に確認すると、娘なんていないと言う。のちに彼女と小田氏は姉弟だったと判明。久杉(姉)と久杉(弟)は、結託して心霊博士のビデオテープを奪ったのだ。 [感想] 写真を印刷して戻ってくると、夜になってるのはリアル。心霊博士(浅野氏)の妻から「人を呪い殺せるビデオテープ」を入手。その後、スタッフルームのドアに「いずれみんな呪い殺す」のメッセージが書き込まれる。編集の大杉が行方不明になる。 [感想] やはり警察に届けにくい展開になった。ビデオテープの映像は不気味だが、よくわからない。これで完結と思っていたが、まだ続くのか。

 Googleで「ほんとにあった!呪いのビデオ 39」を検索する
 Wikipediaで「ほんとにあった!呪いのビデオ 39」を検索する
 IMDBで「Honto Ni Atta! Noroi no Video #39」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B003NYUTTM
思考回廊 レビュー
ほんとにあった!呪いのビデオ 39