レビュー  2003年10月27日  に発表された 

ほんとにあった!呪いのビデオ THE MOVIE 2
Honto Ni Atta! Noroi no Video The Movie 2 (2003)

3ツ星

モキュメンタリーホラー路線

紹介された心霊ビデオはちっとも怖くない。スタッフがビデオの共通点に気づき、調査する流れも強引で、どこで怖がればいいか戸惑ってしまう。しかし取材先で不可解な現象に遭遇するシーンは怖い。急に切れるインターフォン、ノイズの混じる電話、2階から漏れる奇声。どれも超常現象ではないが、怖い感じがする。
スタッフの明日実ちゃんが深夜に廃村に行くと言い出すところは、もっとも怖かった。超常現象より百倍こわい。このあたりは『パラノーマル・アクティビティ』(2007)に通じるものがある。明日実ちゃんはふつうにかわいい。アイドルほど派手じゃないが、素人にしては目をひく。演技のたどたどしさも合っている。

いろいろ出来すぎていて、ドキュメンタリーとは思えない。かといってホラー映画と言うほどストーリーがない。言うなれば、ドキュメンタリー風のホラー映画か。投稿ビデオの紹介ではなく、モキュメンタリーにしたのはうまい。とはいえ「おもしろい」「怖い」「印象に残った」と言うほどではなかった。

 Googleで「ほんとにあった!呪いのビデオ THE MOVIE 2」を検索する
 Wikipediaで「ほんとにあった!呪いのビデオ THE MOVIE 2」を検索する
 IMDBで「Honto Ni Atta! Noroi no Video The Movie 2 」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B0000QX3KS
思考回廊 レビュー
ほんとにあった!呪いのビデオ THE MOVIE 2