レビュー  2008年08月08日  に発表された 

ほんとにあった!呪いのビデオ 29
Honto Ni Atta! Noroi no Video #29

2ツ星

特集のオチが強引にすぎる

  1. 白面の女 ... [あらすじ] 廃墟を探索するカップル。押し入れの中、不自然な角度から女がこっちを見ている。気づいた彼氏は、彼女を置いて逃げ出す。 [感想] やっぱり彼女を置いて逃げちゃう展開はいいわぁ。
  2. 占い師 1 ... [あらすじ] アダルトサイトで、女性の部屋が生放送されるサービスがあった。その女性が失踪して警察が捜査することに。放送された映像を見ると、不気味な影が女性に乗っかっていた。女性は御札のようなものをベッドの下に貼っていたようだ。 [感想] 自分の部屋が生放送されていることを、彼女は知らなかったのだろうか?
  3. お正月 ... [あらすじ] 家族が集って正月休みを楽しんでいると、着物を着た女性の姿が映り込む。 [感想] 怖いというより、気持ち悪い。
  4. 送別会 ... [あらすじ] 若者たちが居酒屋で飲んでいる。テーブルの下で黒ずんだ手が伸びているのが見える。 [感想] カメラが動きまわるので見づらい。テーブルの下に人がいない、という検証が必要になる。
  5. 占い師 2 ... [あらすじ] スタッフは失踪した女性の部屋にいた黒い影と似たものを、投稿映像で見たことがあるという。引っ張り出して再生する。公園で話す女性の背後に黒い影が近づいていた。その女性も失踪していた。 [感想] これほどの恐怖映像が、なぜ不採用になったのか?
  6. シリーズ監視カメラ「市街地」 ... [あらすじ] 街角の監視カメラ。サラリーマンが赤信号の横断報道を渡り、車をすり抜け、消えてしまう。 [感想] 4分割されたことに意味はなかった。
  7. ダンス ... [あらすじ] ダンスの振付師が夜の公園で練習している。石段の背後に女性の顔が映り込む。 [感想] 振付師ってのは新鮮だが、胡散臭い。映像は怖かった。
  8. サマーキャンプ ... [あらすじ] 海で遊ぶ子どもたち。岩にしがみつく白い手が見える。 [感想] 心霊写真でおなじみの構図。今さら弱い。
  9. 占い師 3 ... [あらすじ] 2つの心霊映像の共通点を調べるスタッフは、彼女たちが「K氏」と呼ばれる占い師にお金を払っていたことを突き止める。「K氏」は呪術師の一族の末裔。失踪した女性たちは、「K氏」によって生贄に捧げられてしまったのかもしれない。取材の後、スタッフが夜の森に足を踏み入れると、不気味な女の顔が映り込む。 [感想] 強引な結末。アダルトサイトの生放送はまるで関係ないじゃん。警察が捜査に行き詰まっているなら、情報提供すべきだろう。いや、そのへんを突っ込むのは無粋か。エンディングを巻き戻す演出はおもしろかった。こんなの、気づきませんよ。

 Googleで「ほんとにあった!呪いのビデオ 29」を検索する
 Wikipediaで「ほんとにあった!呪いのビデオ 29」を検索する
 IMDBで「Honto Ni Atta! Noroi no Video #29」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B0019BF4PK
思考回廊 レビュー
ほんとにあった!呪いのビデオ 29