レビュー  2014年07月02日  に発表された 

ほんとにあった!呪いのビデオ 58
Honto Ni Atta! Noroi no Video #58

2ツ星

悪くはないが、よくもない

「おっ」と思わせる作品もあるが、解説が長くてだれる作品も多い。まるでダメじゃない分、印象に残らないかも。

  1. 吊り橋 ... [あらすじ] 吊橋を渡っていると、板の隙間に顔が。 [感想] これは驚いた。二度目でも驚く。
  2. 女首 ... [あらすじ] ドライブ中、なにかが衝突して車を停めるが、なにもない。車の下に顔が見える。 [感想] ボンとぶつかるところが怖かった。
  3. 盆踊り ... [あらすじ] 盆踊りの最中、足元に少女の顔が。昔、行方不明になった少女の霊か? [感想] 下を見る動きが不自然だけど、まぁ、こわい。
  4. 邪心(中編) ... [あらすじ] 復讐サイト、見ると不幸になる映像、死神を追跡する。 [感想] 新人スタッフがかいがいしく走る。
  5. シリーズ監視カメラ「バックヤード」 ... [あらすじ] コンビニのバックヤードに設置された監視カメラの映像。廊下に女子高生が立っており、半透明になって奥にやってくる。 [感想] 人間関係が複雑だ。廊下に立つ姿は妙に平べったかった。不自然だけど、それがいいかもしれない。
  6. 足元 ... [あらすじ] 廃墟の探索映像。床を映していると、人の足が見える。カメラをあげると、友人の向こうに顔が。 [感想] 一瞬怖い。友人の向こうはリプレイでわかった。
  7. 遊園地 ... [あらすじ] 遊園地で遊ぶ家族。画面が乱れ、不気味な行列とお経が聞こえてくる。 [感想] 珍しいパターン。事故死した人たちの行列という解釈もおもしろい。
  8. 続・邪心(中編) ... [あらすじ] 死神とおぼしき女性は、過去にいじめを受けていた。いじめていたクラスメートは次々に不幸が起こっており、そのひとりを映した映像にもノイズが現れた。 [感想] 取材中のトラブルだけが見どころ。

 Googleで「ほんとにあった!呪いのビデオ 58」を検索する
 Wikipediaで「ほんとにあった!呪いのビデオ 58」を検索する
 IMDBで「Honto Ni Atta! Noroi no Video #58」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00JRGY3N8
思考回廊 レビュー
ほんとにあった!呪いのビデオ 58