レビュー  2008年09月06日  に発表された 

放送禁止 劇場版~密着68日 復讐執行人
Broadcasting ban

2ツ星

ラー油を忘れちゃいかん

ニコ生上映会で鑑賞。放送禁止になった映像を蔵出ししてきたという設定らしい。深夜番組として好評を博したそうだが、私は見ていない。劇場版だけ見ると、かなりドラマチックな構成で、「放送禁止になった映像」とか「実際にあった事件」という設定がぶっ飛んでいる。ふつうのホラー映画にすればいいのにと思うが、それじゃ差別化できないのか。

ストーリーはよくできてる。仮面をかぶった少女に実行可能とは思えないが、少なくともスジは通ってる。B級ホラー映画においては稀有なことだ。しかしだからといって、おもしろかったわけでもない。フェイクドキュメンタリーでありながら、リアリティがなさすぎる。怖いとか、悲しいと思わせるレベルに達していない。
それでも、スジが通っていることは特筆に値する。そこは驚いた。

 Googleで「放送禁止 劇場版~密着68日 復讐執行人」を検索する
 Wikipediaで「放送禁止 劇場版~密着68日 復讐執行人」を検索する
 IMDBで「Broadcasting ban」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B001MSXIE4
思考回廊 レビュー
放送禁止 劇場版~密着68日 復讐執行人