レビュー  2009年02月27日  に発表された 

渋谷の女子高生たちが語った"呪いのリスト" 2
Noroi no list 2

2ツ星

渋谷×女子校生×怪談?

2016年に鑑賞。シリーズの初見。渋谷の女子校生が語る怪談を集めたオムニバスドラマ。なぜ渋谷で女子校生で怪談なのか? 『渋谷怪談』(2004)のブームが残っていたのか、私の知らない常識なのか?
どのエピソードも女子校生(語り役)へのインタビューからはじまる。路上などで立ったまま、カメラを向けられても緊張せず、滑舌よく、雰囲気よく、シリアスに、語ってくれる。すごいな渋谷の女子校生。語りに合わせて再現ビデオや投稿映像が流れる。オチらしいオチもないが、聞いたことのある要素が散りばめられ、なかなか都市伝説っぽい。
見どころは語り手の女子校生たち。ちょこちょこ化粧してるが、アイドルほど整った顔立ちではなく、絶妙なリアリティだった。

  1. ただいま ... 捨てても戻ってくる人形。「メリーさんの電話」のアレンジ。
  2. プレゼント ... 子どもが、背後に霊が立っていると教えてくれる。
  3. リハーサル ... 稽古中、舞台の照明が落ちてきた。過去ここで事故があったらしい。
  4. だるまの顔 ... 田舎でかくれんぼしていた子どもたちが、ガムテープで封じられた達磨を見つける。テープを剥がすと、切断された男の生首だった。すげぇ!
  5. 安眠枕 ... 不眠症の子が手に入れた安眠枕には、長い黒髪が詰まっていた。
  6. 赤い部屋 ... 穴から部屋をのぞくと、真っ赤だった。「赤い部屋」のアレンジ。かなり長い。
  7. お前だよ ... 女子校生が産んだ子どもをコインロッカーに捨てる。数年後、路上で女の子の霊に殺さ、バラバラ死体となってコインロッカーに詰め込まれる。オーソドックスな渋谷怪談。これが『#1』に含まれなかったことに驚く。
  8. カリカリカリ ... 引っ越した部屋の壁紙を剥がすと、ツメで書かれた文字がびっしり。「赤いクレヨン」のアレンジ。
  9. 木枯らしのエチュード ... かつて音楽系高校に恋愛関係にあった女子生徒2人がいたが、片方が留学したため失恋。自分も留学するためコンサートに出るが失格。悲嘆して自殺。以来、その学校の鏡に彼女の霊が写ることがあるとか。心霊を除くと、吉屋信子「花物語」にありそうな一遍。
  10. キモダメシ ... 廃墟で怖い思いをした。語り手が、ちゃんと投稿映像の中にいるのは地味にすごい。
 Googleで「渋谷の女子高生たちが語った"呪いのリスト" 2」を検索する
 Wikipediaで「渋谷の女子高生たちが語った"呪いのリスト" 2」を検索する
 IMDBで「Noroi no list 2」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B001NEHKS2
思考回廊 レビュー
渋谷の女子高生たちが語った"呪いのリスト" 2