レビュー  2005年08月05日  に発表された 

ほんとにあった!呪いのビデオ 17
Honto Ni Atta! Noroi no Video #17

2ツ星

撮影の手間を考えると脚本は練り込んでほしい

おもしろくなりそうな期待感があるが、しょぼんと終わる作品が多かった。「湖の底から」や「防空壕の奥から」などロケ地も凝っているから、見ごたえがないのは惜しまれる。

  1. 樹霊 ... [あらすじ] 公園の樹木の中に幽霊の顔が。[感想] 幽霊というより宇宙生物か。
  2. 湖の底から ... [あらすじ] 夜の湖でボート遊びする若者たち。ボートが揺れて緊張する中、水面に女性の顔が見えた。 [感想] 不気味だが、一瞬すぎる。その場にいる人たちが見て騒ぎになった方がいい。
  3. 死神の告知 ... [あらすじ] スケボーで遊ぶ若者たち。うっかり車道に飛び出て、トラックに引かれそうになる。ビデオを見直すと髑髏が映っていた。 [感想] トラックの運転手が飛び出してくればリアルだった。カメラを止めない撮影者も、友人にしたくないタイプ。
  4. 防空壕の奥から ... [あらすじ] トンネルで地質調査する映像。和服を来た人物が見える。 [感想] 短いのはいいが、短すぎてわからない。地底の圧迫感を表現できればよかったが。
  5. 叫ぶ手 ... [あらすじ] サーフィンする若者たち。波の中から黒い手が伸びる。 [感想] 小さいし、ゴミかなにかに見える。こんなんで怖がるのは無理だ。
  6. 振り返る地蔵 ... [あらすじ] お寺の地蔵を撮影中、一体が振り返ったように見える。 [感想] 地味だ。もっと大きなものが、もっとハッキリ変わっている方がいい。
  7. 彼女の背後に ... [あらすじ] 大晦日のカップル。ストーカーから電話があって、席を立った背後に男の顔が見える。 [感想] 一瞬過ぎてわからない。
  8. 呪われた病院 ... [あらすじ] 夜の廃病院で女性の霊が映る。 [感想] 大学のロッカールームに封印されていたビデオテープ、という出だしはよかったが、内容はしょぼかった。
  9. 仲間に入れて ... [あらすじ] 母校の教室で同窓会を楽しむ若者たち。背後の窓に、自殺した同級生が映り込む。 [感想] リプレイしてもどこだかわからなかった。エピローグとして高校生たちが自殺現場に献花して焼香し、合唱するが、演技でやるのは抵抗があるなぁ。

 Googleで「ほんとにあった!呪いのビデオ 17」を検索する
 Wikipediaで「ほんとにあった!呪いのビデオ 17」を検索する
 IMDBで「Honto Ni Atta! Noroi no Video #17」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00G6FCSHG
思考回廊 レビュー
ほんとにあった!呪いのビデオ 17