レビュー  2004年04月02日  に発表された 

ほんとにあった!呪いのビデオ 12
Honto Ni Atta! Noroi no Video #12

2ツ星

監視カメラシリーズ、はじまる

  1. 謎の廃墟 ... [あらすじ] 製作委員会に届いた差出人不明のテープ。再生すると、数名のグループが廃墟を探索していた。暗視モードに切り替える瞬間、不気味な影が映り込む。[感想] うっす。差出人不明のテープを再生するときの興奮はよかった。
  2. コンビニの噂 ... [あらすじ] Special 3より。視聴者から、本編で指摘された以外の場所にも霊が映っていると指摘が入る。検証すると、半透明の霊が横切っていた。[感想] うっす。
  3. 初詣 ... [あらすじ] 二年参りをする若者たち。投稿者の目が不気味に開かれる。投稿者は過去に目を手術していたという。[感想] スロー再生すると怖かった。撮影時に気づいたら逃げ出すレベル。
  4. シリーズ:監視カメラNo.1 ... [あらすじ] 怪談に足が浮かび上がる。[感想] なにを監視するカメラなんだろ? しかもよく気づいたもんだ。
  5. 憑りつかれた車(前編) ... [あらすじ] 若者たちの車が夜の山道で迷って、行き止まりに出くわす。空中に下半身が浮かんでいた。 [感想] 若者たちが気づいて大騒ぎしてほしかった。
  6. シリーズ:監視カメラNo.2 ... [あらすじ] 地下鉄のホームの天井に顔が浮かび上がる。[感想] こんなん気づかねーよ。
  7. 赤子の霊 ... [あらすじ] 家庭で撮影されたビデオに赤ん坊の霊が映り込む。 [感想] インタビューが長い。顔のアップが多くて気が滅入る。えんえん引っ張って、霊は一瞬。しかも赤ん坊に見えない。というか、ただの反射でしょ?
  8. カラオケBOX ... [あらすじ] 始発までカラオケBOXではしゃぐ若者たち。放置されたカメラに、男の顔が映り込む。[感想] しょぼ。こんな録画映像をえんえん見て、異常に気づいた投稿者のほうがずっと怖い。
  9. 夜の散歩 ... [あらすじ] 深夜に犬の散歩をしていると、自販機の隙間から長い髪の女がこっちを見ていた。[感想] 文字で書き起こすとこわいが、実際の映像はしょぼかった。異変に気づいた犬が逃げるくらいの演出がほしいところ。
  10. サバイバル ... [あらすじ] 山でサバイバルゲームを楽しむ投稿者たち。メンバーの1人が大怪我を負うが、その直前、森のなかに男の姿が映っていた。 [感想] なにが起こったのかよくわからない。森の中を走り回って怪我するのは、霊の仕業ではなかろう。
  11. 家に宿る怨念 ... [あらすじ] 建築中の新居を撮影したビデオ。上空に影のようなものが見える。 [感想] 煙? レンズの汚れ?
  12. シリーズ:監視カメラNo.3 ... [あらすじ] マンションの玄関を撮影する監視カメラ。反射してコート姿の男が見えるが、時期的にありえない。[感想] 反射ってのはいいね。
  13. 憑りつかれた車(後編) ... [あらすじ] 車のリアウィンドウに緑の顔が見えた。[感想] つり目の娘、かわいい。

 Googleで「ほんとにあった!呪いのビデオ 12」を検索する
 Wikipediaで「ほんとにあった!呪いのビデオ 12」を検索する
 IMDBで「Honto Ni Atta! Noroi no Video #12」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B0001FAGIA
思考回廊 レビュー
ほんとにあった!呪いのビデオ 12