レビュー  2013年03月08日  に発表された 

闇動画 5
Yami-Douga Vol.5

2ツ星

あんがい怖い

  1. イタズラ電話 ... [あらすじ] 公衆電話が鳴ったようにみせて通行人を驚かせるイタズラを楽しむ若者たち。しばらくすると女性が電話ボックスに入ってしまう。すると仕掛け人の携帯電話が鳴って、様子がおかしくなる。その後、仕掛け人は車に轢かれて重症を追う。ビデオを確認すると、電話ボックスに巨大な女の顔が映り込んでいた。 [感想] どっきりを二重に仕掛けたとか、ここは心霊スポットだったとか、あれこれ情報を付加したことで面白味が減った気がするが、ただのイタズラから心霊に発展させるのも無理があるか。
  2. 迎える女 ... [あらすじ] 観光地の日本家屋で和服の女性が映り込む。 [感想] 箸休め。
  3. デリヘルの客 ... [あらすじ] デリヘル嬢が客に麻酔を駐車され、女性器の一部を切除されてしまう。男の行動はロシアの異端「スコプツィ」を彷彿させる。女性は泣き寝入り。助けに行った店長は男の念力でふっ飛ばされた。 [感想] 男の荷物に注射器を発見し、バスルームに逃げ込んで助けを待つ展開が本気でこわい。犯人は明らかに常習犯なので、警察に届けないのは不可解。
  4. 漁港の眼 ... [あらすじ] 漁港の冷凍マグロにまばたきする大きな目があった。 [感想] 箸休め。
  5. 奇妙なキャンプ場 ... [あらすじ] キャンプを楽しむ若者たち。夜、物音がして外に出ると、女性が行方不明に。みんなで探していると、トイレで怪異に襲撃された。ビデオテープはそこで止まっていた。投稿者とは連絡が取れず、キャンプ場は閉鎖されていた。かつてここで飢饉があったというが、真偽は定かでない。 [感想] まんま妖怪に襲われる衝撃のラスト。調査を継続するというが、掘り下げてほしい話はたくさんあるぞ。

 Googleで「闇動画 5」を検索する
 Wikipediaで「闇動画 5」を検索する
 IMDBで「Yami-Douga Vol.5」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00ATFROF0
思考回廊 レビュー
闇動画 5