レビュー  2001年03月23日  に発表された 

ほんとにあった!呪いのビデオ 7
Honto Ni Atta! Noroi no Video #7

2ツ星

ついに死者が出た

『#3』を借りて見た人が死んだらしい。問題あるのは特定の1本だけと言うが、自社製品で死者が出たなんて大変なことだ。でもまぁ、鑑賞に伴うリスクは説明してあるし、お祓いも済んでるから、これは自己責任ってやつか?

  1. 死者から返却されたビデオ ... レンタルビデオ屋の品揃えに時代を感じる。見た人が亡くなったなんて、まさに呪いのビデオだ。ビデオで重ね撮りって、うっかりやることじゃないよね? よくよく考えると不自然だが、まぁ、よし。
  2. 火事 ... デスフォレストのような白い顔。フーンって感じ。
  3. 浴室に浮かぶ髪 ... なるほど湯船に髪というか、黒い塊が見える。それより部屋の至る所で見つかる髪の毛の方がやばいと思う。
  4. 留守電に残された声 ... はっきりした声だが、怖くはない。一族の名前を呼ぶというのは、追加取材がおもしろくなりそう。
  5. 初日の出 ... うっすら白いものは見えるが、意味があるとは思えない。
  6. 魚釣り ... これまた小さくて地味。白い手というより、レジ袋では?
  7. 現像された8ミリフィルム ... なぜ現像しなかったのか、なぜお祓いしたのか、なにを撮影してしまったのか? 状況を考えると楽しい。心霊はさして重要でない。
  8. 浴室から覗く顔 ... えんえん引っ張ったけど、やっぱり薄い。このくらいの霊なら無視できそう。
  9. 誕生日 ... ツインテールの女の子かわいい。霊はわからなかった。
  10. 動物霊 ... オカ研、楽しそうだな。動物臭はもちろんしないし、キツネの顔に見えるというのも無理がある。


 Googleで「ほんとにあった!呪いのビデオ 7」を検索する
 Wikipediaで「ほんとにあった!呪いのビデオ 7」を検索する
 IMDBで「Honto Ni Atta! Noroi no Video #7」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00G6FF15C
思考回廊 レビュー
ほんとにあった!呪いのビデオ 7