レビュー  2004年09月03日  に発表された 

ほんとにあった!呪いのビデオ 13
Honto Ni Atta! Noroi no Video #13

2ツ星

小粒ながら安定して楽しめる

ニコ生上映会で鑑賞。オープニングの飛び出す霊にびっくり。つづく「呪いの女」も怖かった。窓から見ている女が、一瞬後には室内にいる。こんな体験をしたら、ベランダどころか部屋にも入れない。カーテンしても怖いだろうな。それと最後の「・・・とある住人」は、窓に浮かぶ白い顔より、夜のマンションの空気や、ちがうフロアに降りてしまう話が怖かった。

  1. 反戦デモ ... デモとは関係ないな。
  2. 呪いの女 ... パニックになった姉弟に驚いた。
  3. あるオフィスで・・・ ... 投稿者が振り向くところがいい。
  4. 前触れ ... わかりません。
  5. 自主映画 ... わかりません。
  6. 合宿 ... でかいはこわい。
  7. 焦げ痕 ... 霊障はともかく粘液は調べたほうがいいだろう。
  8. ・・・とある住人 ... 夜のマンションは怖い。

 Googleで「ほんとにあった!呪いのビデオ 13」を検索する
 Wikipediaで「ほんとにあった!呪いのビデオ 13」を検索する
 IMDBで「Honto Ni Atta! Noroi no Video #13」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B0002J55KE
思考回廊 レビュー
ほんとにあった!呪いのビデオ 13