レビュー  2004年07月02日  に発表された 

ほんとにあった!呪いのビデオ Special 5
Honto Ni Atta! Noroi no Video special 5

2ツ星

ホラー以外がホラー

ニコ生上映会で鑑賞。ほん呪シリーズもだいぶ見てきたが、「Special」は初めて。傑作集と思っていたけど、ちがった。どのへんがスペシャルだったんだろう。
強烈だったのは疾走してくる首なし霊。いつもより鮮明だし、なにより撮影者が対象に気づいてパニックになるところが怖かった。それから自分が映っているビデオが流出したことに憤慨する女性も怖い。心霊現象はどうでもいいが、彼女の言葉遣い、恫喝に震え上がる。ホラー映画なら最初に殺されるタイプだ。
その他はいつもどおりで、「お気づきいただけただろうか?」と言われてもわからず、ここだろうとアタリをつけながらReplayを見ても、見当違いのところに赤丸がひかれたりする。ちょっとしたアハ体験だった。

  1. 寂れた公園 ... 存在感がうすいが、このくらいがちょうどいいのかも。
  2. 呪いのビデオ12より ... 場所がわからない投稿もあるのか。
  3. 疾走! ... これはいい。ちゃんと逃げ切れたんだろうか。
  4. 淫霊 ... 女性が怖すぎる。ホーミー?
  5. 2003090909 ... 違法ダウンロードは呪われる。
  6. サービスエリア ... わからん。
  7. 井戸 ... わからん。
  8. 日本人形 ... 8mmフィルムの取り込みは大変だっただろうな

 Googleで「ほんとにあった!呪いのビデオ Special 5」を検索する
 Wikipediaで「ほんとにあった!呪いのビデオ Special 5」を検索する
 IMDBで「Honto Ni Atta! Noroi no Video special 5」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00024Z6ZS
思考回廊 レビュー
ほんとにあった!呪いのビデオ Special 5