レビュー  2012年08月03日  に発表された 

ほんとにあった!呪いのビデオ 49
Honto Ni Atta! Noroi no Video #49

2ツ星

高速道路の繰り返しがよかった

  1. 樹海のテープ ... 樹海にあった無人のテントで拾ったビデオ、というだけで怖い。映像はそこそこ。
  2. 扉の向こう ... 酒と煙草の馬鹿騒ぎのさなか、急に異世界が見えるのは衝撃。カメラを伏せたとき、肉眼はどう見えていたんだろう。
  3. シリーズ監視カメラ「ドアホン」 ... 心霊より、何度もやってくる男が怖い。
  4. リハーサル室 ... 地味。
  5. 死返(まかるがえし)・後編 ... いまひとつ興味がわかないシリーズ。無防備な取材班が心配になる。
  6. 繰り返す男 ... 高速道路で3度見かけるってのはいい。ビデオ撮影してない時にも起こりそう。
  7. 頭のおかしい女 ... 霊現象にピントが合ってから絶叫するのが興ざめ。バカップルの会話はリアルで、切なくなる。
  8. 祖母の家で... ... 首が消えて、女の子が一瞬あらわれる。かなり古い映像で、撮影者が自殺しているというのに、今ひとつ。
  9. 死返(まかるがえし)続・後編 ... シリーズ決着。なにか怖そうな気もするが、よくわからなかった。心霊映像が挟まることで、テンポが悪くなっているように思う。

 Googleで「ほんとにあった!呪いのビデオ 49」を検索する
 Wikipediaで「ほんとにあった!呪いのビデオ 49」を検索する
 IMDBで「Honto Ni Atta! Noroi no Video #49」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B008DMI7SE
思考回廊 レビュー
ほんとにあった!呪いのビデオ 49