[Edit]
[レビュー2000年11月22日に発表された 

ウルトラマンネオス (全12話)

Ultraman Neos

アンバランス現象のウルトラマン

全12話と短いので鑑賞する。きわめてオーソドックスなストーリー展開で、これといった特徴がない。いや、特徴はある。300万年に1度のアンバランス現象とか、2人組で派遣されたウルトラマンとか、宇宙人の難民問題など、興味深いプロットはあるんだけど、ぱっとしなかった。

主人公に魅力がない。そして主人公とウルトラマンの合体シーンがないため、ネオスの個性がわからない。神出鬼没のウルトラセブン21の立ち位置が不明瞭。地球防衛チーム・HEARTの隊員服のセンスが悪すぎる。
まぁ、同じような欠点をもったウルトラマンは多いので、ことさら駄目なわけじゃない。しかしそうした過去作品の教訓を活かそうとした形跡がなく、アンバランスな出来映えになってしまった。
80年代だったら、これで文句はなかったのだが......。

ウルトラマン
1966 Q
1966 マン
1967 キャプテン
1967 セブン
1968 怪奇大作戦
1971 帰マン  
1972 A エース  
1973 タロウ
1974 レオ  
1979 ザ☆マン
1980 80  
1984 キッズ
1988 USA  
1990 G
1993 パワード  
1994 平成セブン
1995 ネオス
1996 ゼアス
1996 ティガ
1997 ダイナ
1998 ガイア
1999 ナイス
2001 コスモス
2004 ネクサス
2005 マックス  
2006 メビウス
2006 WoO
2007 SEVEN X
2007 大怪獣バトル
2009 ゼロ
2011 ゾーン
2013 ギンガ
2015 X エックス
2016 オーブ
2017 ジード  
関連
- 関連作品
  新世紀
  ウルトラキッズDVD
  ダイジェスト
  TIME-SLIP
  ゲーム

Share

Next