レビュー  2014年03月15日  に発表された 

ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル ウルトラ怪獣☆ヒーロー大乱戦!
Ultraman Ginga Theater Special: Ultra Monster ☆ Hero Battle Royal!

3ツ星

怪獣図鑑にストーリーをつけたもの

劇場スペシャル第2弾。ストーリーはなきに等しい。ウルトラマンの映画史上、もっともスケールの小さな戦いだった。もともと「目で見る怪獣図鑑」というコンセプトだったらしいから、文句をいうのは筋違いか。

赤くないのにレッドキングとか、モチロンじゃなくてウスロンだろうとか、ツッコミの角度は悪くない。友也の説明をヒカルが切り捨てるのも楽しかった。女性がライブしたタロウとティガが女っぽいのも笑えた。あと、歌に歌詞がついたのが嬉しかった。

同時上映の「大怪獣ラッシュ ウルトラフロンティア VEROKRON hunting」も平常運転。あいかわらず世界観にもキャラクターにも共感できず、商品ピーアール用の動画にしか見えないが、実際そうだから文句もない。


 Googleで「ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル ウルトラ怪獣☆ヒーロー大乱戦!」を検索する
 Wikipediaで「ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル ウルトラ怪獣☆ヒーロー大乱戦!」を検索する
 IMDBで「Ultraman Ginga Theater Special: Ultra Monster ☆ Hero Battle Royal!」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00J89ZFZE
思考回廊 レビュー
ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル ウルトラ怪獣☆ヒーロー大乱戦!