レビュー  2002年06月21日  に発表された 

ダーク・サイド / ウルトラセブン誕生35周年"EVOLUTION"5部作 (1/5)
ULTRASEVEN EVOLUTION EPISODE:1 Dark Side

4ツ星

割り切れない宇宙へようこそ!

見る順序を間違えた。『ウルトラセブン1999最終章6部作』を観ずに本作を見ちゃったので、状況がわからない。なぜセブンは宇宙の彼方に追放された? ウルトラ警備隊にはどんなメンバーが? カザモリの位置づけは? しかもEPISODE:1から観たので、EPISODE:4でつまづいた。4→1→2→3→5という順序だったとは。
楽しむために情報をシャットアウトしていたが、知らなすぎた。

さておき本編──。第6話「ダーク・ゾーン」の後日談だったのか。そして宇宙人(ペガッサ星人)が、自分たちのふるさとを破壊した人類を許し、その子どもを育てていたことに驚愕する。宇宙人も愛を知っている。ならば人類は?
──あぁ、これだ。これが『ウルトラセブン』の宇宙だ。
侵略の意図がなくとも宇宙人と対立したり、人類が加害者になることもある。あの『ウルトラセブン』を見ているんだと痛感した。

結局、セブンは寝てるだけだったが、不満はない。『ウルトラセブン』は、正義の超人が悪い怪獣をやっつける話じゃない。自分と異なる存在をどう受け入れるか。それを"双方"から描いたドラマなのだ!


 Googleで「ダーク・サイド / ウルトラセブン誕生35周年"EVOLUTION"5部作 」を検索する
 Wikipediaで「ダーク・サイド / ウルトラセブン誕生35周年"EVOLUTION"5部作 」を検索する
 IMDBで「ULTRASEVEN EVOLUTION EPISODE:1 Dark Side」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B000066O6K
思考回廊 レビュー
ダーク・サイド / ウルトラセブン誕生35周年"EVOLUTION"5部作 (1/5)