[Edit]
[レビュー1994年10月10日に発表された 

ウルトラセブン 地球星人の大地

Ultra Seven - The Ground of the Earthlings

「おれはただの風来坊だ。はっはっは」

前作『ウルトラセブン 太陽エネルギー作戦』と同様、資源エネルギー庁とのタイアップで制作されたテレビスペシャル。平成ウルトラセブンの2作目。ゴミ問題がクローズアップされているが、前作ほど教育的ではなく、ふつうの特撮番組として楽しめる。地球に住むべき「地球星人」という発想は、ウルトラセブンならではだ。

見どころは、前作では姿を見せなかったモロボシ・ダンが、人間体(森次晃嗣)で登場するところ。じつに26年ぶりの出演だ。旧友フルハシとの直接再会はないものの、人混みの中で気づいたり、ウルトラホークで支援するシーンは興奮した。またモロボシ・ダンが地球防衛軍の若い隊員に誰何されて、風来坊と答えるのもよかった。ダン=風来坊って、どのくらい通じるんだろう?

残念なのはメトロン星人。あれだけ用心深かった宇宙人が、みずから都市を建築し、セブンに直接ケンカを売るなんて。しかし恐竜(怪獣ではない)の背中を蹴飛ばすところは笑えた。
ラストのメッセージは、言葉だけ聞くと説教臭いが、フルハシの人柄が心に響かせてくれる。思わずナレーションも同意する。こんな気分でラストを迎えたのも久しぶりだ。

ウルトラマン
1966 Q
1966 マン
1967 キャプテン
1967 セブン
1968 怪奇大作戦
1971 帰マン  
1972 A エース  
1973 タロウ
1974 レオ  
1979 ザ☆マン
1980 80  
1984 キッズ
1988 USA  
1990 G
1993 パワード  
1994 平成セブン
1995 ネオス
1996 ゼアス
1996 ティガ
1997 ダイナ
1998 ガイア
1999 ナイス
2001 コスモス
2004 ネクサス
2005 マックス  
2006 メビウス
2006 WoO
2007 SEVEN X
2007 大怪獣バトル
2009 ゼロ
2011 ゾーン
2013 ギンガ
2015 X エックス
2016 オーブ
2017 ジード  
関連
- 関連作品
  新世紀
  ウルトラキッズDVD
  ダイジェスト
  TIME-SLIP
  ゲーム

Share

Next